ギフトコンシェルジュへの道

結婚・妊娠を経験した30代女性ギフトコンシェルジュが、等身大の感性でギフトを紹介します

オシャレ度・おいしさ星5つ!パリ9区からやってきたマカロン

知人からの手土産

f:id:hiroconcierge:20190131222518j:plain

MAISON LANDEMAINE
カロン
金額:?


まいそん、らんでまいん......




「メゾン・ランドゥメンヌ」



だ、そうです。



サッと読めない。笑



パリ9区からやってきたブーランジェリー
パンだけでなく、スイーツやお総菜もあります。

東京店は麻布台にあり、
ランチもやってるみたいです。

行ってみたいな~(*´-`)💓



無駄を省いた箱に
赤いリボンがアクセント。

ロゴ入りの深めの赤が大人なかんじです。


小窓からマカロンがこんにちはしていて、
ワクワク感を盛り上げます。


甘いものに興味のない方にとっては、
なぜこれほどマカロンがもてはやされるのかが
意味不明かもしれませんが、

カロンって手間のかかるお菓子で
一つ¥300とか普通なのです。

且つ、繊細なお菓子のため箱代もかかり
手の込んだデザインだったりするので、
自分のためにしょっちゅう買えるようなお菓子じゃないのです。

スイーツ好きにとっては、
贅沢なお菓子なのです✨


f:id:hiroconcierge:20190131223528j:plain

箱をスライドさせるとこんなかんじ。


なんのフレーバーなんだろう、
わくわく。


f:id:hiroconcierge:20190131223619j:plain

◆リンゴ
◆レモン
◆木苺
◆塩キャラメル
◆ピスタチオ


爽やか系と甘い系がバランス良く入った
魅力的なラインナップ!

個人的に、
木苺とピスタチオにテンションが上がります!


カロンは、
表面にさくっと歯が入ったかと思った瞬間
ほろほろっ...と儚く崩れていきます。

サンドされたクリームは、
果物やナッツの新鮮な風味や美味しさが伝わります。


f:id:hiroconcierge:20190202084844j:plain
↑レモン断面

レモンの酸っぱさが残る爽やかなマカロン



すごーく大切に(ケチ臭く、とも言う)
ちびちび食べましたが、
2口くらいで贅沢に頬張りたい!


そんなマカロンでした(^^)


今日は、ピスタチオとリンゴを
二人で食べたけど
まだ3つも残ってる!

ふふふ...💓


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜


手土産に
ホームパーティー
バレンタインに
ホワイトデーに

わーっ!とテンションの上がる贈り物(^^)

シンプルなボックスなので、
お仕事関係の方へのちょっとした贈り物にも
喜ばれるかと思います。


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

ひろこはギフトコンシェルジュ
また一歩近付いた!